FRESH FIELD PC ショップ よもやま雑記

BTO PC製作の舞台裏や新作パーツの情報などを綴ります。一筋縄ではいかないDOS/Vパーツの世界へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この業界にも材料費高騰(=値上げ)の波がとうとう、、、

こんにちは、おっちゃんです。

最近は日用品から食品まで値上げが相次いでいますが、
とうとうこの業界にも波及してきたようです。汗

性能が良いものが次から次に出てくる分野(CPUとかHDD)は
物としての値上がりに比べ、陳腐化による値下がりが激しいので、
それほど気にする必要は無いと思いますが、
アクセサリー類 ( CPU FAN , ケーブル ) や ケース類 は
確実に値上がりしていきそうです。

実際、営業さんレベルの話でも
「大手(=人気がある)メーカーがやるまでは我慢しているけど、
そこがやればすぐ追随したい!」
という話が随所に聞かれるので、時間の問題でしょう。泣き顔

正直、煽るつもりは一切ないのですが、
近日中にPCを自作する予定の方はゴールデンウィークが
(値上げ前の)チャンスかもしれませんよ。
是非、お近くのパーツ屋さんに足を運んでみてください。

では今回はこのへんで。
スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

HDD RAID比較 WD6400AAKS vs HDP725050GLA360 vs ST3500320AS

こんにちは、おっちゃんです。

最近はハイエンドPCの注文も多いので、
それに関連してRAID周りのデータを取ってみました。

題して
「RAID0って速いの? どのメーカーが良いの?」

早速ですが、下記3種類のHDDを比較してみましょう。

・WesternDigital WD6400AAKS [ 7,200rpm / Cashe:16MB ]
・Hitachi HDP725050GLA360 [ 7,200rpm / Cashe:16MB ]
・Seagate ST3500320AS [ 7,200rpm / Cashe:32MB ]

※2008.7.7 Hitachi HDP725050GLA360 のキャッシュ容量に
間違いがありました。誤 32MB -> 正 16MB
ここに訂正してお詫び申し上げます。


■■■ Crystal DiskMark 2.1 [ 1000MB ] ■■■
★各ドライブのRAID0設定時
WD6400AAKS RAID0 DiskMark2.1 HDP725050GLA360 RAID0 DiskMark2.1 ST3500320AS RAID0 DiskMark2.1
左からWD6400AAKS x 2、HDP725050GAL360 x 2、ST3500320AS x 2 (全てRAID0) です。

★参考までに各ドライブの単体(1台)の時
WD6400AAKS DiskMark2.1 HDP725050GLA360 DiskMark2.1 ST3500320AS DiskMark2.1
左からWD6400AAKS、HDP725050GAL360、ST3500320AS です。

Hitachiが他2社に比べ若干遅いですが、
各社ともシーケンシャル読込/書込が200MB/s前後になっている
のはさすが最新世代のHDDですね。
また、512KBランダムアクセスもシングルドライブを上回っていますので、
動画編集やAdobe系のテンポラリ領域(作業領域)には最適でしょう。


■■■HD Tune 2.55■■■
★各ドライブのRAID0設定時
WD6400AAKS RAID0 HD Tune HDP725050GLA360 RAID0 HD Tune ST3500320AS RAID0 HD Tune
左からWD6400AAKS x 2、HDP725050GAL360 x 2、ST3500320AS x 2 (全てRAID0) です。

★参考までに各ドライブのSingle時
WD6400AAKS HD Tune HDP725050GLA360 HD Tune ST3500320AS HD Tune
左からWD6400AAKS、HDP725050GAL360、ST3500320AS です。
※Hitachiだけ同構成のPCですがXPでの計測になっております。ご容赦を。

WD6400AAKSは「50%付近までが速く、その後だんだんと落ちていく」という
シンプルな性質なので、容量に余裕をもってRAIDを組めば快適に使えるでしょう。
また、最高速が200MB/sを超えるのはもちろん、
一番遅い速度でも100MB/s(シングルドライブだと50MB/s)なので、
RAIDの効果がしっかりと出ていると言えるでしょう。

Hitachiですが、ここでも結果が振るいません。
どの領域でも速度が安定している、と言えば聞こえが良いですが、
最高速自体が速くないので、低速安定というところです。
ただ、シングルドライブですと最後は50MB/s付近まで落ち込みますので、
ある意味ではRAIDの効果が出ていると言えます。

Seagateは最速が30%あたりに設定されている不思議なグラフです。
最高速や最低速の値は申し分ありませんが、
HD TuneのBurst Rateが低いことは気になります。
「WesternDigitalと並んでRAIDを考えても良いドライブ」
と言えますが、(後述の通り)静音性だとWesternDigitalに軍配が上がります。

■静音性
各社とも最新の世代だけあって非常に静かです。
ただ、読み書きの時はSeagateが一番カリカリと音がします
WesternDigital と Hitachi は 書き込み時でも非常に静かで、
2台並べた環境で、どちらか一方に書き込みをしても、
どちらのHDDが書込動作をしているか聞き分けるのが大変なくらい
アイドル時と音が変わりません。
Seagateでも十分静かだとは思いますが、
静かさにこだわるのであれば WesternDigital か Hitachi でしょう、、、

■発熱
これも(良い意味での)驚きでしたが、
各メーカーとも31-35℃と非常に低い温度でした。
測定誤差や個体差もあるため、言及するほどの差はみられませんでした。

■総評
読み書きの音が静かで、かつ速度も一番速かった
WesternDigitalが一番のお薦めかと思います。

やはりプラッタ密度が他社より高いので、
その事が総じて良い結果につながったのだと思います。

他の2社もプラッタ密度が高い製品をリリースすれば
すぐに順位が入れ替わると思いますので、
常にチェックは欠かせない、と言うところでしょうか、、、

どちらにしても各メーカーともRAID0を組むと
シングルドライブの性能は確実に上回ってきているので、
ファイルサイズが大きく、かつ速度が求められる場面では
RAIDが必要だな、と改めて感じた次第です。

ここまで拙い文章にお付き合いいただき、ありがとうございました。
それでは今回はこのへんで・・・また~

---------------------

●データ測定環境
CPU Intel X3350 [ 2.66GHz x 4 / Cashe:12MB / FSB1333MHz ]
MEM 2GB PC6400 UMAX社
Mother GIGABYTE FA-EP35-DS4
VGA Radeon HD3650
Power SilentKing5 550W
Case Antec NineHundred

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

地デジ対応チューナー GWは過ぎちゃうようで、、、

こんにちは。おっちゃんです。

とうとう、ついに地デジチューナーが解禁されましたね。
2枚3枚と挿して同時録画が出来れば面白いのですが、果たしてHDD書込が間に合うでしょうか、、、
出来れば全チャンネル24時間録画システムを目指したいのですが、
ハイビジョン画質では間に合わないでしょうね~(笑

問題は発売時期です!
GW(ゴールデンウィーク)には間に合わないようです。!怒
B-CASカードの申請やら何やらで、、、うへー

今のところの予定だと早くてもGW明け、濃厚なのは5月の中盤~後半という感じです。

ちなみに、日経に動作レビューが出ていますので、それでも見て気を紛らわせてください。
I/O DATA GV-MVP/HSのレビュー

また、ピクセラからもBS/CSにも対応した3波チューナーになるようなので、
こちらも人気が出るのではないでしょうか、、、
ピクセラ キャプチャーカード

発売までもうしばらくお待ちください、、、

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

LTH対応情報 [ BRD-SM4 / BRD-SM4B 対応 ]

少し前に「Blu-ray のLTH対応」の話をしましたが、
I/O DATA BRD-SM4 / BRD-SM4B が LTHに対応したようで、ファームウェアが公開されています。

これで安価なメディアも使えますので、安心して購入できますね。
ドライブ単体の価格も3万円前後になってきたので、
データのバックアップ量が多い方はご検討ください。

ちなみに、他の型番についてメーカーへ問い合わせたところ、
・I/O DATA BRD-SH6B  → 対応検討中 ※5/10追記 メーカーサイトにて対応ファーム公開中
・I/O DATA BRD-AM2シリーズ → 対応予定無し
・LG GGW-H20N BK    → 対応ファームウェアを5月頃に公開予定。
ということでした。

※この業界、「予定は未定」な事もあるので、あまり期待せずに待ちましょう、、、汗1

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

Gefroce 9800GTX 入荷、、、デカイ!!

こんばんは。おっちゃんです。

8800GTSの焼き直し、、、もとい、、、「新」製品の9800GTXが入荷しました!
焼き直し、とは言っても発売当初の8800GTSより安く、かつ、性能は高いわけですから、
決して悪い製品ではありません。

某サイトのレビューで「標準ファンがうるさい」ということになっていましたが、
弊社で動作チェックをしたところ、
3D MARK06 ( 1600 x 1200 8xFSAA )
で負荷をかけても静かに動いておりますので、
個人的には「音は8800GTSと大して変わらない」という感想です。

ちなみに、今回の注意点としては「6pin電源コネクタが2つある」ということです。9800GTX 電源コネクタ 2つ
新しくPCを組む方は問題無いですが、アップグレードを考えている方は
「ビデオカードの出費で電源が買い換えられない(T_T)」
と言う事にならないよう注意してください。^^;

次に問題なのが、ビデオカードの長さ!
Geforce 9800GTX 全景
単体では大きさが分からないので、、、

9800GTS と 8800GTS 大きさ比較
比較してみました。(笑
左から Geforce 9800GTX , 8800GT , 8800GTS です
※8800GTSに比べ4cmほど長くなっています

9800GTX と MicroATXマザー
あえてMicroATXマザーに挿してみる(Intel BOXDG31PR)と大きさが際立ちます。

肝心な性能ですが、良くも悪くも「8800GTS+アルファ」 ですので、
買い換えの場合にはGeforce7600番台や8600番台より下の方が該当すると思います。
残念ながら8800GTや8800GTSからだと差を感じづらいと思います。

逆に言えば、大きな変化が無かったため、
この業界にありがちな「新製品特有の不安定感」は感じませんので、
「新しくPC買う方」にはお薦めです!

と宣伝したところで、今日はお開きとさせていただきます。

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。