FRESH FIELD PC ショップ よもやま雑記

BTO PC製作の舞台裏や新作パーツの情報などを綴ります。一筋縄ではいかないDOS/Vパーツの世界へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ExpressGate ミニFAQ for P5Q-E P5Q Deluxe

こんばんは。最近はジメジメした天気が多いですが、
アジサイの花見だけは雨も乙だなぁ、なんて思っているおっちゃんです。

さてさて、ASUStek P5Q-E や P5Q Deluxe などのマザーには
「Express Gate」という簡単に起動出来るOSが搭載されています。
これを使うと、WEB閲覧をはじめ、SkypeやChat、写真ビューワーなど
良く使いがちな機能を素早く起動出来るのが魅力なのですが、
いかんせん、まだまだ出てきたばかりなので発展途上。
日本語変換がしづらいなど解決すべき問題は多そうです泣き顔

まあ文句ばかり言っていても仕方が無いので、
今日は初期導入の際につまづきそうな点を挙げてみたいと思います。

まず
AHCI や RAID モード では起動しませんがっくり
IDEモードでは問題無いのですが、
BIOSでS-ATAの設定をAHCIやRAIDに設定すると
「Express Gate がインストールされていないよ」という
英文メッセージ ( CE125080CE64 ) が表示され
ExpressGateは起動出来ません。

BIOSのアップデートによる改善を待ちましょう

また、ExpressGateを起動した際に
言語やキーボードの環境を訪ねられるのですが、
キーボードの種類は「英語」を選択してください!
間違って「日本語キーボード」を選んでしまうと
何のキーを打っても「カナ」になってしまい、まともに入力出来ません。
アルファベットさえ打てなくなってしまいます。
絵文字名を入力してください

とりあえずザッと使った所ではこんな所でしょうか、、、
また何か問題になりやすい点が見つかったら追加いたします。
情報をお持ちの方がいらしたら遠慮無くコメントください。
よろしくお願い致します。

※なお、2008年6月21日現在の状況なので、
予めご了承ください。将来的にはVerUPにより
解消されている場合がございます。

本日はこの辺で、、、
スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

NVIDIA Geforce GTX280 は Geforce9800GTX に比べてどうか?

ご無沙汰しております。おっちゃんです。

期待のビデオカード Geforce GTX280 が入荷しましたので、
早速、動作させてみました!
9800のSLI相当の性能を1枚で持つと噂され、
かつ物理演算回路まで搭載したモンスタービデオカードの性能は、、、

その前に、まずは恒例の「買い換えを考えている人」向けの注意点を、、、
Geforce GTX280 電源コネクタ部 8Pin+6Pin
そう、電源コネクタが8Pin + 6Pin なのです!
しかも、6Pinを2本だけだと画面すら映りません泣き顔
他社の「6Pin接続だとオーバークロックが出来ないだけ」とは訳が違います。

ちなみにマザーボード用の8Pin端子とは互換性が無く、
(コネクタの形状が微妙に違うので大丈夫だとは思いますが)
間違って差し込むとビデオカードが壊れるようです。
7万円のビデオカードが壊れたら泣くに泣けませんからご注意を。

・8Pinのマザーボード用とビデオカード用を比較
8Pin電源コネクタ マザーボード用とビデオカード用 比較

----------
電源に比べ、大きさはGeforce9800GTXとほぼ同等なので、
それほど問題にはならないでしょう。
だいたい「ネジを3列使う一般的なATXマザー」から 2cm くらいはみ出る感じです。
※ちなみに Antec SOLOは奥行きが短いため入りません。

・Geforce GTX280 と Geforce9800GTX の大きさ比較
Geforce GTX 280 と Gefroce 9800GTX 大きさ比較 Geforce GTX 280 と Gefroce 9800GTX 大きさ比較2
↓9800GTXと並べると電源コネクタが異なっているのが良く分かります。Geforce GTX 280 と Gefroce 9800GTX 大きさ比較3


では肝心の速さについてですが、、、
速い!間・違・い・ない!
一般的な3D MARK06で数値を採ると下記のような感じになりますが、
数値以上にスムーズさが違います。
3D MARK中のFPSも(1600x1200と高い解像度ながら)
60を超える場面があり、非常にスムーズです。
9800GTXだとカクつく事が多かった湖から竜が出てくるシーンも
十分問題無いと言って良いでしょう。
GeforceGTX280 Geforce9800GTX (3D MARK 06 比較)

-----

では、全く問題が無いかと言えば、そうでもありません。
9800GTX x 2 という性能から想像はつくと思いますが、
発熱が思った以上に高いです。
3D MARK06 で負荷をかけ続けるとビデオカードのファンが
かなりの勢いで回りだします。バラック組み状態とはいえ、
それほど酷い環境ではないので、ケースに組み込んだとしても
負荷時に静音を保つのは難しいようです。

一方でアイドル時や2D表示の際は猫をかぶったように静かです。
と言いますのも、アイドル時の消費電力は測定環境で100Wと
9800GTX(同120W)より低く抑えられており、
さすがEcoが叫ばれてる時代のビデオカードだなぁと思いました。
(最大消費電力は測定環境で270W前後でしたので、
SLIをしないのであれば650W程度の電源で問題無いと思います。)

------
総論として、

静音を重視する方を除き、
最新の3Dゲームはもちろんですが、
今までスコアが伸びずらかったSLI非対応の重いゲームにも
導入の価値がある"まさしく"モンスターなビデオカード!

という、噂通りの結論が出た所で今回はお開きとさせていただきます。

-----

CPU Core2Quad Q9450
MEM センチュリーマイクロ 1GB x 2
Mother GIGABYTE GA-EP45-DS3
HDD Seagate ST3500320NS
Power Enermax EMD625AWT ( MODU82+)
VGA Inno Geforce GTX280 1GB

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。