FRESH FIELD PC ショップ よもやま雑記

BTO PC製作の舞台裏や新作パーツの情報などを綴ります。一筋縄ではいかないDOS/Vパーツの世界へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンレスビデオカードは本当にファンレスで良いのか?

最近は温泉が恋しくなってきましたねぇ~かお
こんにちは。おっちゃんです。

今日のテーマは「ファンレスビデオカードって大丈夫なのかな?」です。
発売しているメーカーにケンカを売っているようなタイトルですが、
敢えて挑戦です。アップロードファイル

早速ですが、Sapphire Radeon HD 4670 Ultimate の実験です。
ツールで100%負荷をかけた様子です。

■ファンレス(そのまま)Radeon HD4670 ファンレス 負荷テスト1

■ファンレス(8cm Fan を横に追加)Radeon HD4670 ファンレス 負荷テスト2

ファンレス状態だとナント95℃!

それに対して、、、

ファンを付けると70℃以下に!

その差、25℃と大きく下がっていますねぇ~。
結果から考えるとファンは追加するほうが無難な気がします。

もちろん、ファンレスの95℃でも決して止まるわけではないですし、
実は「ビデオチップに負荷が掛かると90℃前後」というのは"良くあること"なので
猛者の方達からは「95℃がどうしたの?」と言われそうです。かおまる

しかし小心者の自分としましては、
お湯が沸くような温度のものをケースの中に納めておくのは
精神衛生上よくないですかおまるし、
ビデオチップ自体は大丈夫だとしても、
マザーボードや他のカードに載っているコンデンサなどへ
温度的な悪影響が出るように思います。

ちなみにGeforce9600GTでもデータを採ったのですが、
データを保存していたUSBメモリが壊れたので、
紹介することが出来ませんがっくりご容赦を。
でも、おおよそ同じような傾向で20℃近く下がりました。

もし、他にカードを挿す予定がなく、
PCIスロットが空いているのであれば、
(ローエンドを除く)ファンレスビデオカードには
ファンを追加していただくことをご検討ください。

ファンレスビデオカードに8cmファンを追加 ( 9600GT )

ちなみに弊社BTO PCでファンレスビデオカードの場合は
出来る限り上記ファンの追加処理をしていますのでご安心ください。

ここまで読むと
「ファンレスビデオカード」って意味ないじゃん!
と言われる方も多いと思います。

確かに「ファンレス」ではなくなるのですが、
8cmFanなどで冷却するとビデオカードに最初から付いているファンに比べて
非常に静かに動くんです。
(ケース外からはファンレスとの差は分からないくらい)
しかも、ファンがしっかりしているので、
半年や1年経っても同じくらい静かに動くのです。
万が一、うるさくなってもファンだけ交換出来るので、
非常に簡単な作業で済みますし・・・
(通常のビデオカードのファンは小さく作りが弱いので、
1年くらい経つと音が大きくなるものが多いんです。)

ですから、ファンレス+静音ファンという組み合わせは
「ファンレスビデオカード=ファン無しでないとダメ」と
考えると微妙な立ち位置になるのですが、
最初からファンが付いているビデオカードに比べれば
明らかに静かである
ことは間違えないので
静音という選択肢としては非常に意味があると思います。

ちょっと長くなってしまいましたが、
まとめとしては、

・ファンレスビデオカードはそのままでも動くことは動く。
・ただ、温度が高めな事が多いので、ファンを追加することが望ましい。
 (3Dゲームなどビデオカードに負荷をかける使い方は特に!)
・音は「ファンレスカード+静音ファン < ファン付きカード」な事が多いので、
 ファンレス+静音ファンという選択肢にも意味がある。
・小心者はファンを追加する!かおまる


という感じでしょうか、、、

本日もここまでお付き合いいただき、ありがとうございました。
今回はこのへんで。では~

スポンサーサイト

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。