FRESH FIELD PC ショップ よもやま雑記

BTO PC製作の舞台裏や新作パーツの情報などを綴ります。一筋縄ではいかないDOS/Vパーツの世界へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blu-ray LTH 対応がポイントですね

皆さん、こんにちは。

店長の「おっちゃん」です。(←老け顔で干支で一回り間違えられるのでそう呼ばれます。笑)


いやー意外にも早く 「HD-DVD vs. Blu-ray」 の次世代DVD競争に決着がつきましたねー。

そこで、新しい物が好きな私としては早速「よし、Blu-rayドライブを買おう!」と思ったわけですが、、、

調べてみると「BD-R LTH」っていう安価なメディアが登場し始めていて、

「BD-R LTH対応はドライブ型番による」なんて書いてあるので

ドライブ購入に急ブレーキが掛かってしまいました^^;


太陽誘電 BD-R LTH 発表


大雑把な説明になってしまいますが、

BD-R を製造するにあたって

 ・BD-R    (高価) 無機系メディア

 ・BD-R LTH (安価) 有機系メディア

と2種類があるのですが、

後者は最近出てきているため、新しいドライブでないと対応出来ないようなんです。


メーカーに問い合わせたところ、

ファームのアップグレードで対応することを検討しているようですが、

古い型番のものは検討対象外になっているドライブもあるようで、

最悪の場合には高価なBD-Rを使わざる得なくなってしまいます。

くれぐれもドライブ選びには慎重を期して下さい。


※ちなみに BD-R LTH ですが 発売当初の価格は(プレミア価格分もあるのか)1枚1000円前後なので、

お買い得感は無いですが、下記記事でも500円/枚の話は出ているので、いずれは下がっていくでしょう。


BD-R LTH に関して 富士フイルムへのインタビュー記事

関連記事

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freshfield5.blog96.fc2.com/tb.php/2-bc0667ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。