FRESH FIELD PC ショップ よもやま雑記

BTO PC製作の舞台裏や新作パーツの情報などを綴ります。一筋縄ではいかないDOS/Vパーツの世界へようこそ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

固定のためなら穴あけます!

こんばんは、おっちゃんです。
今日は台風一過の暑い1日でしたね。
(記事が何日か空いたのは触れないでください

本日はBTO事例のなかで、他店なら行わない工作について紹介させていただきます。

最近人気の Antec P280 にファンコンを取り付けた事例です。

Antec P280 + ファンコン 01

P280は5インチベイを固定する際、
(右側は押さえがあるだけなので)左側しかネジ固定が出来ません。
その場合、ファンコントローラーのような奥行きが浅い部品を取り付けると
うまく固定できずにグラグラになってしまいます。

グラグラとはいえ、外れはしないので、
妥協することも出来るのですが、それでは納得がいかないため、
穴あけ + ネジ固定 をしてしまいます。

Antec P280 + ファンコン 02

拡大すると・・・

Antec P280 + ファンコン 03
ネジでしっかり留まっているのが分かると思います。
白いのは固定を安定させるプラスチックワッシャーです。

Antec P280 + ファンコン 04
ばっちり固定したので、ファンコンのツマミを触ってもビクともしません

内部写真もご覧ください・・・
Antec P280 + ファンコン 05
ファンコンの温度計配線も含めてこのくらいなので、
スッキリしていると思っています。
VGAの電源ケーブルは裏配線するには短いため、
敢えて表側でまわしています。
(電源部で一度束ねて下方向へのテンションが掛からないようにしてます。)

Antec P280 + ファンコン 06
いつも通りですが、ケースファンはXinruilian製に全て交換しています。
グランド鎌クロスのすぐ脇に排気ファンがあるため、
ヒートシンクの冷却効率が非常に良いです。


Antec P280 + ファンコン 07
裏配線もファンコンの配線がある割には(くどい?笑)
すっきりしているかと・・・

最後に今回のPCのスペックです。
CPUIntel Core i7 3770 (3.4GHz x 4 [HT:8])
CPU FANサイズ グランド鎌クロス
Memory16GB [8GBx2] PC1600
HDDIntel SSD 520 120GB
HDD2WesterDigital WD1002FAEX
MotherASUStek P8Z77-V
VGAELSA GLADIAC (Geforce) GTX 560 Ti 1GB
Soundオンボード
ドライブPionner BDR-207MBK/WS
ドライブメディアリーダー
CaseAntec P280
Powerサイズ 帝力 850W プラグイン (SPTR-850P)
OSMicrosoft Windows7 Professinal 64bit SP1
ファンコンサイズ 風サーバー BK


グラフィックカード(Geforce GTX 560Ti)には、
高負荷になっても音があまり大きくならないELSA社製を
選択させていただきました。

他にも、
・SSD + HDD という速さと容量を共に実現する定番構成
・冷却効率の高いCPU FAN
・品質の高いBlu-rayドライブ
・80Plus GOLDを取得した高品質電源
と良いところをきっちり押さえた構成です。

軽いゲームをやるので、少し3D性能が欲しい。
静かで品質重視の構成を組みたい、という方にオススメな構成です。

BTOのご相談は
弊社ホームページ(http://www.fresh-field.co.jp/)
よりお気軽にどうぞ。

と宣伝したところで、今回はお開きとさせていただきます。
ここまでお読みいただき、ありがとうございました。



テーマ:自作パソコン - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://freshfield5.blog96.fc2.com/tb.php/43-d61b8919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。